40代からの激芯アイアンマスター

40代からの激芯アイアンマスター 40代からの激芯アイアンマスター

メールマガジン登録でゴルフナレッジプレゼント!

メールマガジン登録でゴルフナレッジプレゼント!
メールマガジン登録でゴルフナレッジプレゼント!

アイアン、下手やなぁ~……|40代からの激芯アイアンマスター

私がプロになる数年前に、
一緒に廻っていたアマチュアのおっちゃんに言われた一言でした。

スギちゃん、俺のほうがアイアン上手いやん!

それじゃ~プロになれるハズないよ……

確かにその通りでした。当時の私はアイアンを打つと

ダフる!トップする!シャンクする!

という悲惨な状態でした。

まともに当たっても5アイアンでは、150ヤード位しか飛ばない……
いわゆる「アイアンイップス」になっていたのです。

アイアンのあまりの下手さ加減に
ゴルフをもう辞めてしまおうかと思っていたほどでした。

そして、とうとうあの事件が起こってしまったんです……

プロになるの、諦めたほうがいいよ…|40代からの激芯アイアンマスター

それは、あるプロの研修会に参加した時の出来事でした。

170ヤード位の池越えのショートホールで周りのプロはほとんどが、
7番アイアンか8番アイアンでティーショットしていく中で、

私が手にしたクラブは5番アイアン。

先輩プロや後輩プロが見る中、

「何とか、当たってくれ~…」

と思いながら必死で打った私のショットは

なんと……

数ヤード先の池に入ってしまったのです。

ダフったわけでもなく、ただのチョロ……

ボールは、たったの10ヤード先の池にコロコロと転がって

ポッチャン!と沈んでいったのでした。

一緒に廻っていた先輩プロからは、

お前もう、プロになるの諦めたほうがいいよ。

ミスにも度合いがある。お前のミスは絶対にしてはならないミスだ。 

プロになるだけの素質と資格がお前にはない

5番アイアンを叩き折りました|40代からの激芯アイアンマスター

くやしくて、くやしくて、試合が終わった後、
練習場に行きボールを打ちました。

5番アイアンで何度も何度も打ちました。300球ほど、ひたすら打ったでしょうか。
やはりあまり上手くは打てませんでした。

周りはもう誰もいませんでした。

諦めて車に乗り込んだ帰り道、研修会の事、先輩プロのことを思い出し、
口惜しさと、恥ずかしさで、涙があふれてきました。

「なぜ俺は、アイアンが下手なんだぁーーーー!!」

と大声で怒鳴り、誰もいない山中の橋の上で車を止めました。

私はおもむろにキャディーバックからアイアンを抜いていたのです。
手にとった5アイアンを鉄の橋に向かって、思いっきり振り下ろしました。

5アイアンは真っ二つに折れ、
クラブヘッドは深い深い谷の中に落ちていったのでした……

涙が止まりませんでした。

「もうダメだ!プロになんてなれるわけがない、もういい……もう諦めよう……」

奇跡のアイアン|40代からの激芯アイアンマスター

研修会の次の朝、私は練習する気力などもちろんなく、
これからゴルフ以外で何をして生きていこうか……

などと考えながら書店で並んだ本をボンヤリと眺めていました。

たまたま、『奇跡のリンゴ』という本が私の目に止まったのです。

ほんの偶然でした。

ただ単にタイトルが気になって何となく購入して

ゴルフの練習も全くしたくなかったので、

"本でも読んでみるか……"

そんな軽いノリだったのです。

その本が衝撃的でした…|40代からの激芯アイアンマスター

内容は、実際にあったお話しで、

主人公が無農薬によるリンゴ栽培を決意するのですが、
それは当時、絶対に不可能な栽培方法と言われていて何度も失敗を重ね、

10年の歳月がたっても成果が実ることもなく、
ついに自殺を決意して山に向かうと、

自生した1本のくるみの樹を発見。

樹木は枯れることなく、また害虫も発生していなかった。

40代からの激芯アイアンマスター

その樹を見て、これはりんごの木でも
同じことが考えられるのではないかと思い、

これが奇跡の大逆転の糸口となるお話しです。

つまり、主人公の彼はオリジナルな手法を編み出して、
奇跡の成功を納めたのでした。

これだ!アイアン下手を克服する方法があった!!|40代からの激芯アイアンマスター

そうか!

今まで培ってきたツアープロや先輩プロの教えを総合的に分析して、
オリジナルのアイアンの理論を作って

自分が自分にレクチャーを行えばいいんだ!

それがまさに「最高のアイアン」を生むことになります。

これからお話する

『40代からの激芯アイアンマスター』の始まりだったのです。

自己紹介させてください|40代からの激芯アイアンマスター

40代からの激芯アイアンマスター

こんにちは、この手紙を書いているプロゴルファーの杉村良一です。

私は40歳を過ぎてからプロになりました。

現在48歳になります。

身長167cm 、体重62kg 、 身体は小さくて筋肉と言えるような部分はあまり無い……

スポーツで人より秀でたことは一度もなく
カケッコではいつもビリ、球技ではいつも補欠。

むしろ、チョーがつくほどの運動オンチ!

運動会なんてなかったらいいのに……と思うくらいにスポーツが苦手でした。

正直いいます。スポーツセンスはほぼ0です。 かけらさえないと自分でも思っています。

とてもプロゴルファーになるような素質やセンス、運動神経など
「ひとカケラ」 も持ち合わせていませんでしたが、

最新の理論とツアーの技術を学ぶことにより プロゴルファーになって競技でも活躍出来るまでになりました。

本業のゴルフレッスンでは、今までに延べ、
1000人以上のレッスン生の指導、育成を行い、数多くの方をシングルへと導き、

クラブチャンピオン選手も多数輩出。

現在では、菊川GCの専属プロとして、

『杉村 良一プロ ゴルフスクール』

を開校!!現在会員数200名を超えるスクールを運営しています。

40代からの激芯アイアンマスター

更に、ツアーコーチ兼ツアーキャディーとして
ツアープロゴルファーのコーチングも行い、ツアープロ選手のツアー競技予選の突破にも見事成功!

私自身で研究に研究を重ねて構築した 『杉村ゴルフ理論』の信憑性と有効性を実証。

実践がとても簡単で、再現性の高い最新のゴルフ理論は、
センスや体力の無い私だからこそ、作る事が出来た理論だと自負しています。

こんな悩みを抱える方は私からの手紙を読み進めてください|40代からの激芯アイアンマスター

40代からの激芯アイアンマスター

実は私、40歳になるまでアイアンが超苦手でした|40代からの激芯アイアンマスター

「プロになったんだから、元々才能があったんでしょう!?」

とよく言われますが、自己紹介でもあなたに打ち明けたように 私は運動音痴で、

私は「ある事」を行うまではアイアンが超嫌いでした。

ショートホールでは、
他のプロよりも2番手、3番手も大きいクラブを持っていました。

それでも上手く当たることは“ 稀 ”で、

何度バカにされた事でしょうか……

来る日も来る日もアイアンを打ち続け、

「ある事」に気がついてそれを繰り返し実践したことによって
見事にアイアンショットを克服する事が出来たのです。

衝撃の事実をお伝えします!アイアンが下手だとスコアになりません|40代からの激芯アイアンマスター

はっきり言います!

アイアンが下手だと良いスコアでラウンドする事が出来ません。

そんな事はない!

アプローチとかパターとか、 スコアメイクする為にはいくらでも、方法はある!

確かにそうかもしれません…しかし……

40代からの激芯アイアンマスター

考えてみて下さい。

1ラウンドで、パーオン6回と、パーオン18回ではどちらがスコアがいいでしょう?

もちろん、18回パーオンしたならば、必ずスコアがいいはずです。

一方6回でも、パープレーでまわれるかもしれません。

しかし、それは、怖ろしい程の精度の高いアプローチと
恐いくらいのパターが入れば……の話です。

ただ、それはとても難しいという事は
ゴルファーならば誰でも解かっています。

あなたも簡単に理解できるはずです。

寄せワンばかりでは、必ず精神的に疲れてしまい、
いつかビッグイニング(大叩き)がやってくるのです。

アイアンショットが上手く打てないと色々な所で無理が起こってくるのです。

アイアンが下手くそだとスコアにならない理由は……|40代からの激芯アイアンマスター

それは……「息切れ」です。

パーオンしなくても、寄せワンで凌げるならいいのですが、
すべての状況でアプローチを寄せたり、パターを決めたりということはまずありません。

ディポッドに入ったり、バンカーでは目玉になったり、
深いラフだったり、様々な不運な状況も起こります。

アプローチ続きでは、必ずどこかで息切れしてしまいます。

何とか寄せてパー、どうにかねじ込んでパー、
また、寄せワン、また寄せワン……

これほど疲れる事はありません。 ギリギリの精神状態での、精神的な消耗は、図りしれません。

一方でアイアンショットを得意にしてパーオンすることが出来れば、
気持ちが楽になってプレーのリズムが良くなります。

パーオン出来るのと出来ないのとでは雲泥に差があるのです。

つまりアイアンショットが上手く打てない限り
いつも継続的に良いスコアは出せない
という事です。

正直にお伝えします。

アイアンが打てなければ、あなたのゴルフの進歩はありません。
つまり、スコアをアップするのは不可能だという事です。

なぜそう言い切れるのか?

それは、今まで私が実際にイヤというほど経験してきたから言いきれるのです。
アイアンが下手くそだった当時は、他のクラブを得意にしてカバーしようとしました。

ドライバー、アプローチ、バンカー、パター……

ひたすら練習しました。
そして他のクラブはどのプロにも負けない実力をつけました。

しかし、アイアン下手の私はスコアは悲惨でした。

「アイアンの上達なくして、ゴルフは上達なし」

なのです。

アイアンショットを諦めてゴルフ上達を諦めますか?|40代からの激芯アイアンマスター

今まであなたは、アイアンショットが上手くなるために、
色々な努力をしてきたと思います。

アイアンが上手くなる方法!とか、

アイアンはダウンブローに打て!とか、

巷に溢れている教材や、HOWTO本、動画レッスンなど
沢山の打ちかたや、理論に振りまわされてきたのではないでしょうか!?

どれをやってもダメで、練習しても練習しても
結局上手くは打てなかったのではないでしょうか?

無理もありません。

ここであなたに質問します。

自分の身体がすこぶる調子がいい時に、
風邪を引いて、熱が高いくて具合が悪い人の気持ちが解かりますか?

確かに、「ああ~、キツいんだろうなぁ~……」とか、「かわいそうに……」

とか雰囲気などはわかると思うんです。

でも……

当事者でないと、本当のキツさとか、
気分の悪さって解かりにくいと思いませんか?

ゴルフのレッスンでも全く同じ事が言えます。

もともと、アイアンが上手い人のレッスンや理論をいくら聞いても、
本当にアイアン悩んでいる人の気持ちはわかりません。

本当にアイアン上手なりたかったら、アイアンが打てなくて悩んでいた人に聞け|40代からの激芯アイアンマスター

はっきりいって、幼少期のころから何も考えずに
ポンポンとアイアンが打てていたプロの理論を聞いても真実の悩みは一切解決されません。

なぜなら、普通のプロはアイアンが打てなくて
悩んだことが今までほぼ無い
からです。

今、この手紙を書いている私はどうでしょうか?

前述した通り、私は以前まで全くアイアンが打てませんでした。

他のプロにバカにされました。

ゴルフを辞めろ!とまで言われたほどです。

誰よりもアイアンショットについて悩み、
誰よりも
アイアンショット上達のため研究に研究を重ねてきました。

あなたに合った練習をしていますか?|40代からの激芯アイアンマスター

アイアンはダウンブローに打て!

ハンドファーストを強くしろ!

上から叩き込め!

弁当箱と同じ位のターフをとれ!

などなど、

色々な表現をしているレッスン書や、指導教材などが山ほどあります。

どれも、1つの打ち方に重点を置いたレッスンが主流ですが、 私は、そうは思いません。

人には、合う、合わない、が必ず存在します。

なので、もしあなたが自分に合っていない練習法や打ち方を繰り返しているとするのならば、
それは上手くならない事を永遠に繰り返しているのと同じことになってしまいます。

もしあなたが、ダウンブローに打てない原因が身体の使い方にあるのに、
腕の事ばかりを意識して練習していたらどうなるでしょうか?

アイアンの飛距離が出ない原因は軌道に問題があるのに、
カットする練習ばかりしていたらどうなるでしょうか?

そもそもほとんどの人が、自分の動きを解かっていなく、
自分に適した練習を行っていないのです。

あなたがアイアンが打てないのは、あなたにあった打ち方を知らなかったからなのです|40代からの激芯アイアンマスター

何をやってもアイアンが上手くならない……
いつもひたすら練習を行っているのだけど、上手くならない……

ゴルフの上達に悩んでいる人は、結構熱心で真面目な方が多いです。

真面目な人ほど、人一倍練習を行います。

練習に勝るものはありませんが、問題は、その練習の質!

真面目で熱心な人ほど、ひとつの練習パターンを繰り返す傾向にあり、

その方法がドンピシャ自分にはハマっていればいいのですが、
自分にあっていない場合に、時間と、労力が無駄になってしまうこともあるのです。

疲労がたまった、腰痛や肘痛などを引き起こし、
まともにゴルフができなくなってしまう可能性さえ起こりうるのです。

実はとても簡単だったアイアンショット|40代からの激芯アイアンマスター

アイアンショットを打つために、力がいるとか、
スピードが必要だとか思われている方が多いですが、

アイアンショットに力もスピードも全く必要ありません。

女子プロは、当然男子プロよりも力も無く、
スピードも遅いハズですよね。

なのに、なぜバックスピンが掛かかるショットが打てたり、
ラフから正確なアイアンショットが打てるのでしょうか?

それは、正しいアイアンの打ち方を知っているからなのです。

正しい身体の動かし方、腕の使い方、正しいスイングさえマスターすれば、
初心者でも、正確で目の覚めるようなアイアンショトが簡単に打てるようになるのです。

結局、アイアンが打てるようなるにはどうしたいいんですか?|40代からの激芯アイアンマスター

ご自分に合った練習を行って、正しいスイングをすれば、
初心者でもアイアンショットを打つことが出来るということは段々理解出来てきたと思います。

あなたにあったスイング方法と練習方法を行えば、
アイアンショットは難しくない。

というのは分かっていただけたと思います。

では、具体的にどうすればアイアンが上手くなるのか!?

その答えを一番知りたいのではないかと思います。

アイアンショットを上手く打つ事、、それは知ることです|40代からの激芯アイアンマスター

私がアイアンが完全に打てなくなってしまったあと、

もう一度奮起してアイアンを打つ事に取り組めたのは、
間違いのないアイアン理論を作っていったからです。

その原型となったのが、周りにいた優秀なプロの
アイアンショットの打ち方、考え方でした。

沢山の先輩プロや、同僚プロ、後輩プロのスイングや理論を間近で見て学び、
ビデオに撮って研究に研究を繰り返して

しつこいくらいの質問と、レクチャーを受けることにより、
総合的に、正しいアイアンのショットの打ち方を構築していったのです。

そして、アイアンが苦手だった私が
最も得意クラブがアイアンと呼べるほどに変貌を遂げることに成功しました。

さらにそれは、私だけでなく初心者でもアイアンを得意にしまう理論
とてもシンプルかつ初心者でもできる動きだったのです。

40代からの激芯アイアンマスター|40代からの激芯アイアンマスター

40代からの激芯アイアンマスタープログラムを遂に公開します。

ツアープロやプロ仲間から伝授されたアイアンテクニックや上達法を基にして、
研究に研究を重ねて今回の激芯アイアンマスタープログラムを作りました。

そして『あなた』の為になぜ?何を?どうやって?具体的な宿題、
という『4つの学習タイプ』を考慮した独自のプログラムです。

恐らく、この上達システムは日本のゴルフレッスンの常識を根底から覆す事になるでしょう。

今回、そのシンプルかつ正しいアイアンショットの打ち方の全てを公開致します。

私がアイアンの苦手克服のために研究に研究を重ねた結果、
スイング、打法、ドリル、の中から優れたものだけを抽出して、

更にシンプルに論理化したアイアンショットの、最新理論です。

そしてこのプログラムは、40歳以上の方がアイアンを上達するためだけに作りました。

『40代からの激芯アイアンマスター』では、

アイアン恐怖症だった私がアイアンをマスターして
プロになる事が出来た内容を余すところなく忠実に動画に再現しています。

アイアンショットは何歳からでも、上達する事が可能です。

あなたがアイアンショットを打てなかった3つの原因|40代からの激芯アイアンマスター

40代からの激芯アイアンマスター

今回、これらの原因を完全にカバーした独自のアイアンレッスンとなっています。

激芯アイアンマスターの内容とは!?|40代からの激芯アイアンマスター

40代からの激芯アイアンマスター

アイアンショットはクラブを上から鋭くボールに打ちこむショットです。
キレのあるアイアンを打つためには、その人に合ったグリップを作る必要があります。

40代からの激芯アイアンマスター

40代からの激芯アイアンマスター

40代からの激芯アイアンマスター

アイアンショットで最も大切なのは、身体の動きです。

よく軸をぶらさないようにと、頭を固定してしまって身体の動きまでが
窮屈になってしまう事がありますが、あまり難しく考える必要はありません。

バックスイングでの身体の動かし方、トップでの重心位置、前傾姿勢を行う意味、肩の入れ方や動かし方、
ダウンスイングからインパクトでの腰の使い方などをわかりやすく詳しくレクチャーしていきます。

40代からの激芯アイアンマスター

40代からの激芯アイアンマスター

40代からの激芯アイアンマスター

「腕や手を使うな!」は間違っています。

世にいるレッスンプロから怒られそうですが、私の考え方です。

コッキングの方法や、正しいトップの形を知らないのに果たして、 手や腕を使わないスイングが出来るのか?ということです。

よほどの天才でもない限りは出来るはずがありません。

まず、手や腕の正しい使い方をマスターしてから、
腕や手を意識しないスイングを行うべきです。

アイアンショットで絶対にマスターしたいのが、腕や手の正しい動かし方です。
手首のコッキングや、右腕の使い方、バックスイングの要点、左腕の役割など細解説していきます。

40代からの激芯アイアンマスター

40代からの激芯アイアンマスター

手や腕の正しい使い方が出来れば、簡単にアイアンショットをダウンブローに打つことが可能になります。

40代からの激芯アイアンマスター

ゴルフのスイングで一番大切なのは「インパクト」です。
インパクトのためにスイングの全てがあるといっても過言ではありません。

ですが、インパクトは実は通過点なのです。

アドレスからバックスイング、トップからダウンスイングという一連の
正しい動きから、正しいインパクトが生まれるのです。

40代からの激芯アイアンマスター

では、いったいどうしたら正しいインパクトの形を作れるのか?
それは、ダウンスイングからの身体や腕の動かし方にあったのです。

ここでは、正しいインパクトについて徹底的に解説していきます!

40代からの激芯アイアンマスター

理論を学んだところで上達できるんですか?|40代からの激芯アイアンマスター

いえいえ、それは違います。

いくら正しい理論を知っていても、実際にそのスイングや動きが出来なければ、 いつまで経っても凄いアイアンを打つことは出来ません!

解っていても実際に打てなければ それは……

「机上の空論」なのです。

今回の動画では、理論を知った後に、簡単に実践が出来るスーパードリルを数多くご用意しました。

このドリルは全て私が実際に行ってきたもので、正しいアイアンショットを打つためにだけ作られ、 今では数多くの生徒さんが実践し上達を遂げた成果実証済みのドリルばかりです。

40代からの激芯アイアンマスター

40代からの激芯アイアンマスター

練習場は完璧なのですが、コースではボロボロです|40代からの激芯アイアンマスター

「理論やドリルは解ったんだけど、
コースに行ったら上手く打てない……
トップやダフりといったミスが出る……
あるいは距離が出ない……ボールが上がらない……」

などなど、コース特有のミスや、自分だけのミスの癖などが必ずあると思います。

今回の動画、40代からの激芯アイアンマスターでは、
激芯流「スイングの基本」と「マスタードリル」を完全解説しています。

さらにコースでの実際のミスを徹底分析して、 その原因と修正法、効果的な厳選ドリルご紹介しています。

【コースでの悩みランキング第1位】ダフり&トップ|40代からの激芯アイアンマスター

コースでのアイアンショットの悩みの第1位はダフり&トップです。

実はこの2つのミスは、同じ原因で起こっているというのをご存知でしょうか?
全く違うミスなのに実はとても簡単な理由が存在します。

さらに、精神的なものが原因でこのダフり&トップを誘発してしまいます。
精神的なエラーが、身体の動きを難しくさせ、ダフりやトップといった連鎖を起こさせているのです。

ここでは、「精神的なエラー」がなぜ起こるのか?
そしてそのメカニズムを徹底解剖し、逆に利用しナイスショットをする方法なども解説してきます。

また、身体の動きがどうなっているから、ダフりやトップが出るのか?
についてしっかりとレクチャーしていきます。

これが解ることであなたの大敵である、トップやダフりとは
ほとんど無縁になりナイスショットを量産し、
激芯アイアンマスターへと変貌を遂げるでしょう。

40代からの激芯アイアンマスター

【コースでの悩みランキング第2位】プッシュアウト&スライス|40代からの激芯アイアンマスター

少し長めのショートホールや、ドライバーをナイスショットした後の
チャンスからのセカンドショットで、プッシュアウトや大きなスライスなどに悩まされておりませんか?

また、球がスライスばかりでアゲンスの風に弱かったり、
横風で球の曲がり具合がコントロールできない
などという悩みが非常に多いです。

アイアンのスライスの悩みを持つ方は非常に多いです。
また、アイアンでスライスをしてしまえば、ドライバーは100%の確率でスライスをします。

アイアンショットのスライスが直れば、自然に
ドライバーもドローボールが出るようになり飛距離も伸ばすことが可能です。

ここでは、アイアンショットのスライスの原因を徹底的に解決していきます。

40代からの激芯アイアンマスター

40代からの激芯アイアンマスター

【コースでの悩みランキング第3位】ひっかけ&球が上がらない|40代からの激芯アイアンマスター

アイアンショットでのひっかけや球が上がらないのは致命傷のミスにつながります。

なぜなら、グリーンの周りは特に狭くなっており、
少し曲げてしまっただけでOBになってしまいます。

またひっかけやフック回転のボールはスライスよりも曲がりが強く、
結果的に、OBゾーンまで転がっていってしまいます。

また、球が上がらないことで、普通のゴルファーなら気にもしない障害物が気になったり、
避ける必要もないバンカーを避けてプレーをしなければいけなかったり、こんな状況ではスコアメイクのしようがありません。

ひっかけ、そして球が上がらないことで、
予想以上に飛びすぎて、コースで最も危険なエリアである『グリーン奥』まで行ってしまい、

結果的に、バーディーチャンスだったはずが、ダボやトリになってしまうでしょう。 このパートでは、「ひっかけ」と「球が上がらない」という部分を徹底的に解決していきます!

40代からの激芯アイアンマスター

40代からの激芯アイアンマスター

【コースでの悩みランキング第4位】思った通りの飛距離がでない|40代からの激芯アイアンマスター

アイアンで思った通りの飛距離が出ないというお悩みは女性の方に特に多いお悩みです。

実際、私もアイアンの飛距離が出ず、ゴルフを辞めてしまおうとまで悩んだうちの1人です。
研究に研究を重ねた結果、飛距離を上げるために大切なことは、3つあります。

40代からの激芯アイアンマスター

この3つが揃っていれば、絶対に飛距離に悩むことはありません。
「ダウンブロー」と「ミート率」は前述でマスター可能ですので心配することはありません。

ダウンブローのマスターする方法はこちらも是非、参考にしてください。

この章では、ヘッドスピードを上げるための方法をご紹介します。

40代からの激芯アイアンマスター

ヘッドスピードが上がれば、飛距離が上がることは明白ではありますが、
実際にどのようにしたらヘッドスピードを上げることができるのでしょうか?

年齢的、体力的にヘッドスピードが落ちる一方という心配を持っていても問題ありません。

激芯流のヘッドスピードの上げる方法は、たった3つのドリルを
各10球、週1回練習場などで行うだけで格段にヘッドスピードを上げることが可能です。

アイアンの飛距離不足に悩むことがほとんどなくなり、
むしろ今までの飛距離とあまりに違いすぎるため最初は距離感に慣れるまで戸惑うかもしれません。

本当に恐ろしい効果を発揮します!

40代からの激芯アイアンマスター

40代からの激芯アイアンマスター

コースの罠からの脱出法まで徹底解説します|40代からの激芯アイアンマスター

この章では、コースにおける様々な状況の解決方法をお伝えしてきます!

コースでは、練習場と違って、傾斜もあったり、ラフがキツかったり色々な場面に遭遇します。
しかし、難しく考えることはありません。

その状況において、打ち方を知っているだけでいとも簡単にトラブルを脱出することができるのです。

40代からの激芯アイアンマスター

40代からの激芯アイアンマスター

アイアン上達の激芯流ドリル満載|40代からの激芯アイアンマスター

レッスンパートの随所で、その項目に合ったとても簡単で解かり易いドリルを紹介しています。

どれも実際に私がアイアンをマスターするために行ってきたものばかりで、 アイアンショットに悩む人には、大きな効果を発揮します。

とにかく、このドリルを練習場で繰り返し行うことで、
アイアンが苦手だったことを忘れ、
いつの間にか得意クラブはアイアンになっています。

本当に恐ろしい効果を発揮するドリルばかりを集めましたので期待して下さい。

40代からの激芯アイアンマスター

40代からの激芯アイアンマスター

これだけ完全にアイアンショットを解説したレッスンは他にはありません|40代からの激芯アイアンマスター

『40代からの激芯アイアンマスター』は、
他のゴルフ教材や、HOW TO教材とは大きく違います。

これほどまでに、細かにアイアンショットを解説したゴルフ教材を作ることが出来たのは、
アイアンが打てずに悩み抜いたプロゴルファーが作ったゴルフ教材だからです。

アイアンショットでの全ての悩みをこの動画が解決します。

今までいくらお金を無駄にしてきましたか?|40代からの激芯アイアンマスター

アイアンが上手くなるために、今までどれ位のお金を注ぎ込んできましたか?

アイアンショットが上手く打てない事をクラブのせいにして
何度もアイアンセットを替えたかもしえません。

アイアンを諦めて、ドライバーやパターなど
何本も買い換えてきたのかもしれません。

さらに専門のプロにかなりの金額を払って、
何度もレッスンを受けてきたかもしれません。

月に何度もコースに出て毎回毎回練習場に通っていることでしょう。

アイアンセット、レッスン料、練習場代、ラウンド代……などなど

アイアンが上手くなるためにはどれも、必要なことかもしれません。

しかし、本当に大切なのは、正しいアイアンショットを知ることです。
正しい身体の動きや、考え方をしっかりと実践することです。

『40代からの激芯アイアンマスター』には

その全てが注ぎ込まれています。 基本に忠実に、かつ、実践ドリルで解かり易く説明しています。

だからこそ、40歳になってからでも、充分に活用出来るのです。

むしろ、私は40歳以上の方が年々スコアや飛距離が落ちていくのに怯えるのではなく、
40歳からでもゴルフ上達が目に見える形でメキメキ上達してもらえるようにこのプログラムを作りました。

上達こそ、ゴルフを楽しむ一番の醍醐味だと私は思います。

今回の「40代からの激芯アイアンマスター」は私のアイアンノウハウの全てを注ぎ込みました。
アイアン恐怖症だった私が、研究に研究を重ね、ようやくたどり着いたアイアン上達の「答え」です。

10万円以上するアイアンセットやレッスン代、ラウンド代にいくらつぎ込んだとしても
私の理論を知らなければアイアンは上達することはできないでしょう。

それだけ絶大な効果があるプログラムだと確信しています。

アイアンをマスターするためにいくら投資できますか?|40代からの激芯アイアンマスター

今回の激芯アイアンマスターでは、私がツアープロにレッスンするエッセンスや、
特別レッスンでお伝えする内容を全て余すところなく詰め込んでおります。

なので、この激芯アイアンマスターの価格は、100万円以上の価値はあります。

しかし、それでは、以前の私のようにアイアン恐怖症でゴルフが
ちっとも楽しくないという方を救うことはできないと考えました。

ここまでお付き合いしていただいたあなたは、本当にゴルフに対して熱心な方だと思います。
あなたには絶対にゴルフが格段に上達する素質があると私は確信しています。

だからこそ、本気であなたにこのプログラムに参加してほしいと思っています。

なので……

40代からの激芯アイアンマスター

とさせていただきます。

きっと、今までアイアンを握ると失敗のイメージしか湧かなかった苦い過去や、
ダフり、トップの悩み、周りから馬鹿にされた
悩みがどれだけ簡単に解決できるかすぐに気がつくはずです。

あなたはアイアン恐怖症を克服するだけでなく、
あれだけアイアンが苦手だったのが嘘のように
ピンをデットに狙うアイアンショットを量産することができるでしょう。

クラブを換えることなく、無駄なレッスンに通うこともなく、
ラウンドでストレスを抱えることもありません。

私自身、ここまでアイアン苦手を克服するために、研究に研究を重ね、
今まで、何百万、何千万と投資をしてきました。

ちまたに溢れかえっているような、安くて、動画を見た後に、
なんとなく上達できそうな気がするだけの情報と同じにしてほしくないと思っております。

私からしたら、アイアンに悩んだこともないプロが、

「アイアンショットについて語るな!」

と声を大にして言いたくなるほどです。

それだけ、私はこのプログラムに自信をもっておりますし、
このプログラムを何度も何度もリクエストいただき心待ちにしてくれている方も知っています。

そういった本気で上達を願うゴルファーを、本気で責任と覚悟を持って導くことが
プロゴルファーとしての私の使命だと思っています。

さらに……

この激芯アイアンマスターに今参加の決断をしてくれたあなたに更に嬉しいお知らせがあります!

9月28日(月)〜10月4日(日)VIP会員様先行特別キャンペーン 期間限定特典のご案内|40代からの激芯アイアンマスター

ご購入いただきました方に下記の特典をプレゼントさせていただきます。

40代からの激芯アイアンマスター

私から直接、定期的に合計20回のアイアンマスターメルマガをお送りします。

これは、激芯アイアンマスターのポイントや補足説明、
さらには応用編など様々なゴルフレッスンをお送りします!

さらに、動画では伝えきれなかったレッスンなど、
追加コンテンツとしてどんどん配信してきます!!

40代からの激芯アイアンマスター

あなたは、激芯アイアンマスターの理解がさらに深めることが可能です。
ぜひ、プロの思考法に触れてください!

※本特典は、ご購入後にご案内させていただきます購入者限定サイトからご利用いただけます。

40代からの激芯アイアンマスター

動画の内容をPDFにまとめるだけでなく、各レッスンの要点などをまとめたPDFをプレゼントします。

印刷して持ち運んだり、スマホから開いて確認することで、
練習場などで練習場レシピをチェックしながら練習することができます。

レッスンの内容を何度でも復習することが可能になります。

※本特典は、ご購入後にご案内させていただきます購入者限定サイトからご利用いただけます。

安心の全額返金保証制度もご用意しました|40代からの激芯アイアンマスター

このプログラムに全額返金保証をつけました。
通常このようなプログラムには全額返金が付いていませんが、 あなたが不安を持ったまま参加して欲しくないと思っています。

なのでプログラムに参加してみて、アイアンが上達しなかった、アイアン恐怖症が解消されなかった、
学びが全くなかった、役に立たなかったと思ったら、返金申請をしてください。

一切の理由を聞くことなく、あなたが支払った金額は返金いたします。

しかし、今回の保証は、あなたに本当にアイアンを上達してもらい、ゴルフライフを楽しんでもらいたい!!
という真剣な気持ちから用意したものです。

なので、「とりあえず参加して、ダメなら返金すればいいや」という気持ちの方は
最初から申し込まないで下さい。

最初からそのような気持ちでレッスンを受講されても本当の結果は得られませんし、
スポーツマンシップにも反しています。いい加減な気持ちの人には参加して欲しくないのです。

本気でゴルフ上達を果たし、今のゴルフを変えシングルプレーヤーになりたいという方は、
全額返金保証もありますので躊躇せずにご参加ください。

ここまでできるのは、この『激芯アイアンマスター』に絶対的な自信があるからです。

もし、180日の期間内に3ヶ月(90日)の実績後、効果が得られなかった場合

全額返金させていただきます。

ゴルフボディーメソッド

推薦者の声|40代からの激芯アイアンマスター

40代からの激芯アイアンマスター

皆さんこんにちは。PGAティーチングプロの竹内雄一郎です。

今回、発売された杉村良一プロの「40代からの激芯アイアンマスター」ですが
実は、 私自身この日を心待ちにしていました。

杉村プロに何度もお願いし断られ、断られ、断られ、
ようやく「40代からの激芯アイアンマスター」を制作して頂けました。

なぜ私が杉村プロのメソッドにこんなにも釘付けになって、
必死でメソッド公開してほしいと心からお願いしたのかをお話しします。

杉村プロと出会ったのは8年前、
たまたま同じ組でラウンドしました。

その時に正直思ったことを話します。

「プロを目指している杉村さん・・・

まじか・・・この人アイアン全然飛ばないし、

全部のショット全てダフリ気味で更にはシャンクシャンクとひっかけの嵐、」

と8ホール目のパー3のホールでこんな風に思ったのを強く覚えています。
杉村プロに怒られそうですが、これは今だから話せることです。

それから、3年の月日が経ち
5年前にまた杉村プロと同じ組でラウンドする機会がありました。

8年前の杉村さんとは別人に変貌を遂げていました。
1番ホールのセカンドショットであれ??

まったくショットのキレが違う・・・・

スイング分析や研究をするのが大好きな私は自分のゴルフはそっちのけで
ずっとラウンド中、杉村プロのショットを研究していました。

グリップ、アドレス、トップ、インパクト音、フィニッシュ、クラブの軌道の全てが別人。

8年前はアイアンのアドレスだけ違和感を感じ、
後ろから見ていても自信のなさそうでミスショットが出るだろうと思わせるオーラを放っていた杉村プロ。

その杉村プロが自信満々でアドレスをとり、
最高のインパクト音で精密機械のようにピンにラインを出してショットしている。

私のゴルフ人生の中で強烈な衝撃を受けたラウンドでした。

ラウンド後に杉村プロに話しかけました。

「アイアンショット上手すぎです!!」

杉村プロが

「もともと一番苦手クラブで 半分イップス気味になっていてゴルフ辞めようと思っていたんだよ。
でも、研究して自分なりのメソッドで克服できた。今では一番得意になったんだ。」

そのような話しをしてくれました。

かなり辛い時期があったんだな〜って思いました。

《杉村プロのアイアンショット!!ロケット花火から精密機械への変貌》

そんなタイトルがピッタリな杉村プロのゴルフ人生に興味を持ちました。

杉村プロがこの3年間でどんな練習をして、何を考えて、どこを目指して、
練習を進めていたのか全て知りたくてしかたありませんでした。

それが始まりでこの「40代からの激芯アイアンマスター」が遂に出来上がりました。

杉村プロのレッスンは定評がありリアルレッスンは大人気です。
私個人的にもかなり勉強させて頂いております。

楽しみにしていた杉村プロのメッソッド
「40代からの激芯アイアンマスター」が届きさっそく見ました。

さすが杉村プロ!期待以上です。
またまた勉強になりました。

特に理論から落とし込み難しい事は教えずに
練習ドリルをメインに体で覚えてもらうスタンスがとても共感できます。

どのようにしたらこのNG動作が発生するのか

どのような動きをするとNG動作が発生しやすいのか

それを防ぐ為にはどうすべきか

アイアンに悩まれている方、更に上達を願っている方には
最高の内容になっています。

杉村プロの「40代からの激芯アイアンマスター」は絶対に手に入れてください。
責任を持って皆さんに推薦できます!!!

40代からの激芯アイアンマスター

今回限りの特別なお話をします|40代からの激芯アイアンマスター

この質問は数年前、私自身常に自問自答していました。
アイアンが下手だと、ゴルフに先はないというのは
アイアンの悩み尽くした私は分かっています。

しかし、私はゴルフが大好きでした。ゴルフをやめたくありませんでした。

だからこそ私は、アイアンを克服する道を選びました。

もし、あなたが少しでもアイアンに不安があったり
もっとアイアンショットを磨きたいと思っているのなら、
必ずこの激芯アイアンマスターに参加してください。

特典もご用意させていただきました。

全額返金保証も付いておりますので、安心してお試しいただけます。
私のレッスンが全くあなたを救うことができなければ
遠慮なく返金請求してください。

あなたがこの激芯アイアンマスターに参加さえしてくれれば、
今まで恐怖だった池越えのショットも、
今まで避けて来たバンカー越えのショットも
ピンをデットに狙うことが出来るようになります。

自信満々でフェアウェイのど真ん中をとらえ、
バンカーだらけのグリーンも直接ピンをデットに狙うことができます。
アイアンを持てば、トップしたり、ダフったり、
球が上がらず地を這うようなショットだったり、
周りからも馬鹿にされ悔しい思いもしたかもしれません。

それは過去の話です。このプログラムに参加さえすれば、

今まで、アイアンが苦手クラブで苦戦していたことがまるで嘘のように、
全てのショットががピンに絡んでいき、スコアアップをすることが可能です。

ライバルとは圧倒的な差がつき、あなたに、
どうして急にそんなにも上達したんだとレッスンをお願いされるでしょう。

右肩上がりに上達してこそゴルフというスポーツを心から楽しむことができます。

いくら練習しても上達しない、苦手意識が消えない。
いくらラウンドしてもスコアアップしない、
逆にアイアンの苦手意識だけが強くなっていく。

ゴルフ仲間からも馬鹿にされた辛い状況。

そんな苦しい状況から今すぐ抜け出し、心からゴルフを楽しんでください。
私があなたを守ります。一緒にアイアンをマスターしましょう!

40代からの激芯アイアンマスター

40代からの激芯アイアンマスター

40代からの激芯アイアンマスター

40代からの激芯アイアンマスター

よくある質問|40代からの激芯アイアンマスター

40代からの激芯アイアンマスター

激芯アイアンマスターはこんな方に向いています。

40代からの激芯アイアンマスター

40代からの激芯アイアンマスター

全然大丈夫です。アイアンは力で打つものではありません。
コツと要領です。正しい動きを身につけてしまえば打てるようになるでしょう。

40代からの激芯アイアンマスター

当然出来ます!

今までのやり方が間違っていたか、もしくは教材が合っていなっかたかのどちらかです。
激芯アイアンマスターなら、多種多様な練習法や、ドリルがありますので、ご自分にあった方法が見つかります。

40代からの激芯アイアンマスター

もちろん、学べます。このアイアンの理論は実際に私の仲間のツアープロや、
トーナメントプレーヤー、A級ティーチングプロなどの、
アイアンの打ち方を総合的に分析し研究に研究を重ねて、実際に初心者でも打てるような理論を構築しています。

最新のアイアン理論だと言えます。

40代からの激芯アイアンマスター

多くの方に合うと考えられます。

なぜかというと、このレッスンは数多くのプロの考え方を、
平均化したかなりアイアンショットの原理原則に基づいたレッスンだからです。

基本的な動きが合わないということは、絶対にありまえん。
むしろ、変則な方こそ絶対に参加してほしいプログラムです。

40代からの激芯アイアンマスター

このプログラムでレクチャーしていることを実践していけば、
間違いなくダウンブローにボールが捉えられるようになるでしょう。

ダウンブローに打つことによって球は高く上がり、
スピーンでボールを止めることができます。

身体の使いかた、足や腕の使い方などを覚えるための沢山のドリルを
ご用意していますので確実にダウンブローをマスターすることが可能です!

40代からの激芯アイアンマスター

そんな事はありません、初心者だからこそ、間違いのないアイアンの理論を最初から学んでください。
覚えてしまえば、絶対に忘れることはありまえん。正しいスイングを先に覚えてしまうのが一番です。

40代からの激芯アイアンマスター

するべきです!諦めないでください。

実際に打てるようになったお手本がここにあります。
50歳からだろうと、何歳からでもゴルフは上達可能です。

40代からの激芯アイアンマスター

はい、大丈夫です。
全額返金保証は、私のプログラムの自信の表れです。

あなたがアイアンマスターを実践してみて、 上達しなかった、全く役に立たなかったと思ったら、返金申請をしてください。
一切の理由を聞くことなく、あなたが支払った金額は返金いたします。

ただし、間違った解釈や取り組みで結果がでないのは、あなたにとっても、
私にとっても悲しいことなので、わからないことはいつでもメールで相談していただけるとうれしいです。

追伸|40代からの激芯アイアンマスター

苦手な事を克服するというのは、相当の努力とパワーが要ります。

上手くいかない事が続くと、やがてマスターすることを諦め、
小手先や、要領だけの方法に頼って迷走を続けてしまいます。

以前の私がそうでした。

アイアンが上手く打てずに投げやりになり、クラブを本当に折った事もありました。
ゴルフを本気で辞めてしまおうと思ったこともありました。

アイアンショットをマスターして、プロになる事が出来たのは、

沢山のプロからの、色々なゴルフの智慧を授かり、
そして諦めず研究に研究を重ねた結果です。

私のアイアンショットの集大成がここにあります。

どん底から這い上がるために、今まで実践してきた
アイアンショットの極意を凝縮して詰め込こんでいます。

そして余すところなくあなたにお伝えし、
あなたをアイアン上手に変貌させられると自負しています。

あれほど悲惨な、アイアンイップスだった私でも出来たのですからあなたにもきっと出来るはずです。

次はあなたの番です!!

『40代からの激芯アイアンマスター』であなたが、
素晴らしいアイアンショットを打ち、ボールがピンに絡んでく姿が目に浮かぶびます。

あなたがアイアンマスターになり一緒にラウンドできる日を心待ちにしています!!

40代からの激芯アイアンマスター

40代からの激芯アイアンマスター

40代からの激芯アイアンマスター

40代からの激芯アイアンマスター

メールマガジン登録でゴルフナレッジプレゼント!

メールマガジン登録でゴルフナレッジプレゼント!
メールマガジン登録でゴルフナレッジプレゼント!