PROFOUND GOLFパター

外さないような状況で
カップインができない経験

ドライバーショット、セカンドショットを決め、アプローチでもピンに寄せることができたのに最後のパターがどうしても上手く決まらなかった……、そんな経験はありませんか?

パターと言えば各ホールの〆であり、スコアを確定させる上で重要な役割を果たします。

しかし、多くのゴルファーがこのパターで思わぬミスをしてしまいスコアを崩してしまうという経験をされています。

実際にこのパターでのミスはスコアに大きく影響を与え、ここでのミスを繰り返せば、どれだけそれまでにいいショットを打ってきたとしてもスコアを大きく崩してしまいます。

そして、パターでのミスは繰り返し起こしてしまいがちな問題でもあります。

特にショートパットでは、その傾向が強く、本来なら外さないような距離でも外しだしてしまい、大きくスコアを崩す原因となってしまいます。

ショートパットが入らない原因

では、なぜショートパットでのミスが起こり、それを繰り返してしまうのか。

その多くは、下記のようなことが原因です。

ストロークが乱れている
ストロークの前の段階で間違えている

では、なぜこれらが原因となってしまうのでしょうか。

まず、第一にパターでは目標方向にまっすぐにボールを転がすことが肝心です。

そのため、ストロークが乱れてしまっていると打点や方向が乱れてしまいますので、狙い通りの方向へ転がせず、ミスにつながってしまいます。

次にストロークの前段階で間違えているというのは、パターを構えた時点でフェースの向きやパターと体の距離などの構えた形が適切でない状態を指します。

そして、この構えた形が構える度に変わってしまうと大きく再現性を損なってしまうため、パッティングの度に違う転がり方となり、近い距離であってもカップインができなくなってしまいます。

再現性のないパターは
スコアを大きく崩す

パターにおいて、再現性は非常に重要です。

パターでは、ドライバーショットのようにより大きく飛ばす必要がないため、高い身体能力は必要ありません。

必要なのは、毎回同じようにボールを転がすことです。

しかし、ストロークが乱れていたり、そもそも前段階で間違えてしまっていれば、ボールの転がりはバラバラになりますし、方向性も定まりません。

このような再現性のないパッティングこそが、外すことのないような距離でもカップを外す可能性は高め、それが重なることで大きくスコアを崩す原因となってしまいます。

そして、ショートパットが苦手な方の多くは、この再現性のないパッティングが原因でミスを重ね、スコアを崩しています。

また、現状スコアを崩すまで行っていなくても再現性のないパッティングを続けていれば、どこかのタイミングで大きくスコアを崩す要因となることは間違いありません。

再現性の高い
パッティングを行うには

では、パターの再現性を高めるには何を変えればいいのでしょうか。

多くの方は、まずストロークを真っ直ぐ安定したものに変えることから始めようと考えます。

しかし、実はストロークよりもストロークの前段階、セットアップから変えることが大切です。

フェースは、目標方向にしっかりと向いていなければいけません。

フェースが目標方向に向いていなければ、まっすぐ打てても目標とは違う方向に転がってしまうからです。

パターの位置は体から近すぎても遠すぎてもいけません。

近すぎても、遠すぎてもパターをスムーズにストロークさせることはできないからです。

逆に言えば、このふたつを何度でも適切に再現することができれば、狙い通りの方向にスムーズで安定したストロークでボールを転がすことが可能になります。

しかし、このふたつを自身で客観的に見ることは非常に難しいものと言えます。

目標方向に身体を向け、自分ではフェースをそれに合わせているつもりでも、実際は微妙にフェースの向きが閉じたり開いたりしていることはよくあります。

また、体とパターの距離は自分では適切な距離だと思っていても、実際は近すぎたり、遠すぎたりすることが多く、距離を直すだけでストロークが大きく変わる可能性がある項目でもあります。

このように自身では確認することが難しく、再現性を高めづらいにもかかわらず、間違えればパターの精度を大きく落とすことになるストロークの前準備、セットアップですが、実は簡単に一貫して再現していく方法があります。

それは、セットアップを補助する機能を持ったパターを使うという方法です。

一貫したセットアップを
何度でも再現するパター

お伝えしましたように適切なセットアップは、自身で客観的に確認することができないため、非常に難しいものがあります。

そこでおすすめしたいのが、正しいセットアップを実現してくれるPROFOUND GOLFのパターです。

PROFOUND GOLFのパターは、国際特許取得済みの視覚的な3Dアライメントシステム「HideOrange」によって、視覚による直感的なセットアップによって、常に一貫性のあるセットアップへと導いてくれます。

パターヘッドの角度を操作し「オレンジを隠す」。

それだけで、この3Dアライメントシステムはシンプルでありながら、スピーディーかつ、正確なセットアップを可能にしてくれます。

この直観的な視覚作用がもたらす効果こそがゴルフで最も重要な再現性と正確性を高め、狙ったラインをトレースすることを実現してくれます。

一度みつけたポジションは逃さない科学的根拠に基づいたデザインをもったパター。
それがPROFOUND GOLFのパターです。

PROFOUND GOLFパター
PROFOUND GOLFパターの
お求めはこちら

セットアップの確認方法

HideOrangeでのラインの見え方であなたのセットアップを確認することができます。

正しくパターをセットアップできているのなら、白いラインのみが見え、オレンジが見えない状態となります。
この状態で目標方向にスクエアに構えられているのなら、ショートパットでは、まず外すことのない状態です。

PROFOUND GOLFパター

もしもオレンジが手前に見えている状態ならば、パターが体から離れすぎている状態です。
パターのセットアップでうまくできていないもっともありがち状態ですので、注意してください。

逆にオレンジが奥に見えている状態ならば、パターが体から近すぎる状態です。
この状態ではパターをストロークしづらくなってしまいますので、もっともミスに繋がりやすいとも見えます。

PROFOUND GOLFパター

また、オレンジが前方に見えている状態オレンジが後方に見えている状態の場合は、それぞれフェースが開きすぎている、閉じすぎています。
この状態では、狙い通りの方向に転がすことはできませんので、目標方向にスクエアに構え直してください。

PROFOUND GOLFパター

以上のようにHideOrange™が搭載されているPROFOUND GOLFのパターなら、オレンジが見えているかとオレンジの見え方で自身のセットアップの状態を確認することができます。
自分では確認することが難しかったセットアップを確認し、毎回同じように再現することのできるPROFOUND GOLFのパターは、あなたのパッティングを大きく変えてくれます。

PROFOUND GOLFパターの
お求めはこちら

竹内雄一郎プロによる
試打インプレッション

PROFOUND GOLFのパターには、ストレート軌道はもちろん、円弧軌道といった操作性を求めるゴルファーにも最適なモデルを含め、多くのゴルファーの要望に答えるモデルを用意されています。

また、セットアップを助ける機能だけではなく、その操作性や転がりといったパターとしての高い完成度から、竹内雄一郎プロの愛用するエースパターとして長年君臨し続けているモデルもあります。

そのラインナップをご確認いただく前に竹内プロによる使い方を含め、その機能や打感といったものにも触れた試打インプレッションがありますので、ぜひご確認ください。

円弧軌道のストロークに対応

PROFOUND GOLFパター

プロファウンドパターのフラッグシップモデル アンビションの兄弟モデル、INTUITION Pro (イントゥイション プロ)。

すべてのプロファウンドパターに搭載されたHIDE ORANGE Technology(国際特許取得済)はもちろんのこと、ボールのセンターに沿って一直線に伸びた白線は、狙ったカップへの軌道をトレースし易く、中央の白線と下部のオレンジ線を被せ、オレンジのTPUプレートが消える位置がライ角70度の設計になっております。

前モデルからヘッド重量のウェイトがアップし、364gから380gに変更。
フェース面はTPUインサートからCNC加工となり、回転性能の大幅に向上しました。

また、バックフェースの中空化により、バウンス効果が向上。
さらにホーゼル仕様をシャフト直刺接着からボス構造に変更することで、ライ角の調整が可能になりました。

左右にラインのあるアンビションパターと比べ、ラインがシングル構造のため、円弧軌道のストロークにも対応し、容易にオレンジを隠すこともでき、初心者から上級者まで幅広い人気のあるモデルです。

SPEC

材 質 304ステンレス
ヘッド重量 380g
ロフト角 2.5°
ライ角 70°(68~72度へ変更可能)
バランス フェースバランス
レングス 32、33、34、35、37inch
Intuition Proのお求めはこちら

竹内雄一郎プロ愛用モデル

PROFOUND GOLFパター

第3世代のフラッグシップ 「Ambition Pro」は、革新とともに“バックフェースへのインサート”という原点回帰へ。
その利点は慣性モーメント(MOI)を向上させるだけではなく、僅かなリバウンド効果により、ボールを打った時の衝撃と音を緩和し、CNC加工されたフェースは一貫性のある転がりを実現してくれます。

また、パターヘッドにボスが内蔵されたことでライ角の微調整が可能になり、個々のパッティングスタンスに合わせた3Dアライメントシステム「HideOrange™」を再現することがより容易となりました。 “チューブ”にボールを“フレーミング”するという視覚効果を持った2本の白い線が理想的なテイクバックを可能にし、さらに見えやすくなったガイディングシステムにより、確実なアライメントを約束します。

Ambition Proのお求めはこちら

竹内プロ絶賛!
エースパターとして君臨する理由とは?

より高性能に進化したパター

Ambition Proは、以前から愛用していました「Ambition」の上位モデルだけあって、より高性能なパターへと進化していると感じます。

まず、第一にもとより高かった操作性がさらに向上し、より緻密なコントロールが可能になったと感じることができました。
ストレートなストロークができるため、狙い通りの方向へボールを転がすことが可能です。

また、打感も柔らかく一貫性のある転がりを見せてくれますので、自分のインパクトの感覚に素直な狙い通りのラインを転がっていってくれます。

一貫性から生まれる再現性

Ambition Proには、当然PROFOUND GOLFパターの一番の特徴でもある3Dアライメントシステム「HideOrange™」が搭載されていますので、セットアップする際のズレがなく、常に一貫性のあるセットアップが実現できます。

緻密なコントロールとストレートなストローク、一貫性のある転がりに加え、一貫性のあるセットアップが可能なら、パッティングに求められる再現性は確実に自分のものとなってくれます。
あとは、しっかりとラインを読み、適切な力でパターを振るだけでカップイン間違いありません。

自然とストレート軌道へ導いてくれる

フェースバランスが安定しているので、ストレートにヘッドを動かすことが容易です。
インサイド to インサイドでストロークするなど、難しいことは考える必要はありません。
ただリラックスしてストロークすることができれば、ストレート軌道へ自然と導いてくれるパターです。

また、このパターは重いグリーンよりも速いグリーンに向いています。
もちろん、どちらのグリーンにおいても抜群に打ちやすいパターになりますが、高速グリーンを攻略したい人はこのパターをぜひ使ってみてください。抜群の威力を発揮してくれます。

個人的にもエースパター!

その上で通常の33、34インチ仕様だけではなく、32インチの短尺仕様や37インチのアームロック式パッティング仕様も選択できますので、個人個人のスタイルに合わせたものを選ぶこともできます。
自分のスタイルに合わせた上で、より精度の高く、再現性の高いパッティングを求めるのなら「Ambition Pro」をぜひ使ってみてください!
個人的にもこのパターをエースパターとし愛用しているので、自信を持ってお勧めできます。

また、アドレスした際にパターのズレを目で確認できますので、パターの調子が悪くなった時の練習器具と位置付けし、このパターを使用するのこともお勧めいたします。

SPEC

材 質 304ステンレス
ヘッド重量 380g
ロフト角 2.5°
ライ角 70°(68~72度へ変更可能)
バランス フェースバランス
レングス 32、33、34、35、37inch
Ambition Proのお求めはこちら

悩みを抱えているのなら
大きな力になってくれます

いかがでしたでしょうか?

PROFOUND GOLFのパターは、一貫性のあるセットアップを自身の視覚で行うことが出来るとともにパターに求められる性能を高い水準で満たしている他にはないパターとなっています。

そのため、

ショートパットでミスが多い
ロングパットで狙ったラインから外れてしまう
狙い通りの方向にボールが転がらない
ストロークがぎこちなくなってしまう
セットアップに自信がない
セットアップの感覚を養いたい
転がりの良いパターを求めている
操作性の高いパターを求めている

といった悩みがある方に非常におすすめです。

一貫性のある正しいセットアップを行うことができれば、狙い通りの方向に転がすことは簡単になり、ストローク自体もスムーズでテンポよく行うことができます。

また、操作性や転がりのよさが正しいセットアップの効果をより引き出し、カップへとボールを吸い込ませてくれます。

もしも今、パターに悩んでいるのなら、PROFOUND GOLFのパターはあなたの大きな力になってくれることは間違いありません。

LINEUP

アンビション プロ
Ambition Pro

PROFOUND GOLFパター

慣性モーメントを向上させるだけではなく、一貫性のある転がりを実現した第3世代のフラッグシップモデル。

お求めはこちら

イントゥイション プロ
Intuition Pro

PROFOUND GOLFパター

ラインがシングル構造のため、容易にオレンジを隠すことができる初心者から上級者までに幅広い人気のモデル。

お求めはこちら

ウィナー
Winner

PROFOUND GOLFパター

センターから遠い重心とピラミッド型トゥーとヒールで限界まで慣性モーメントを向上させることに成功したモデル。

お求めはこちら

ウィングマン
Wingman

PROFOUND GOLFパター

パターストロークのあらゆる不安を一掃する再現性と正確性が入るという自信をさらに進化させた人気のモデル。

お求めはこちら

FAQ

Q. セットアップの確認は簡単にできますか?

A. パターを構えて見えるヘッド内にオレンジが見えていないか確認するだけですので、非常に簡単です。

Q. シャフトの長さは選択できますか?

A. シャフトの長さは、32~35インチ、37インチのアームロック仕様からご選択いただけます。

Q. シャフトの長さはどう選べばいいですか?

A. 一般的に身長が170cmの方がひじを曲げた構え方の場合は34インチ、ひじをまっすぐに伸ばした構え方の場合は33インチで、それぞれ身長が10cmごとに±1インチが適切な長さと言われています。

Q. 競技で使用可能ですか?

A. ルール適合クラブですので、競技等でもご使用いただけます。

悩みを抱えているのなら
大きな力になってくれます

パターを選ぶ際、転がりや操作性といった性能はもちろんですが、それらにプラスされた機能があるものは非常に心強いものです。

PROFOUND GOLFのパターには、セットアップを再現させてくれる機能がプラスされています。

セットアップを助けてくれるという機能は、パッティングを行う際に大きな助けとなってくれることは間違いありません。

もしも、あなたのパッティングのセットアップが毎回同じように再現できていたとしたら、ミスの確率は大きく下がります。

PROFOUND GOLFのパターでミスを減らし、カップインの確率を上げて、スコアアップを実現してみてください。

LINEUP

アンビション プロ
Ambition Pro

PROFOUND GOLFパター

慣性モーメントを向上させるだけではなく、一貫性のある転がりを実現した第3世代のフラッグシップモデル。

お求めはこちら

イントゥイション プロ
Intuition Pro

PROFOUND GOLFパター

ラインがシングル構造のため、容易にオレンジを隠すことができる初心者から上級者までに幅広い人気のモデル。

お求めはこちら

ウィナー
Winner

PROFOUND GOLFパター

センターから遠い重心とピラミッド型トゥーとヒールで限界まで慣性モーメントを向上させることに成功したモデル。

お求めはこちら

ウィングマン
Wingman

PROFOUND GOLFパター

パターストロークのあらゆる不安を一掃する再現性と正確性が入るという自信をさらに進化させた人気のモデル。

お求めはこちら